「どうしても今すぐにお金が必要」という方がアマゾンギフト券の買取サービスを利用するケースは少なくありません。

このアマゾンギフト券の買取は店舗営業のお店以外は買取代金は銀行振り込みとなります。

では買取業者にアマゾンギフト券を送れば即座に口座に入金されるのでしょうか?
各買取業者によって振込までの所要時間はさまざまであり10分程度で入金が確認できる業者もあればよく営業日以降となる業者もあります。

アマゾンギフト券の買取業者によってどのようにギフト券の処理を行っているかはそれぞれでありすぐに買取代金を振り込みことができない業者もあるのです。

即日でアマゾンギフト券を換金したい方には手続きに時間がかかる業者は適していません

この振込まで時間のかかるアマゾンギフト券買取業者はどのような手続きを行っているのでしょうか。

アマゾンギフト券の買取処理に時間がかかる業者

振込の遅い買取業者

アマゾンギフト券の買取業者によっては即日で買取代金が振り込まれるプランと数日経過してから買取代金が送金されるプランと分かれているところがあります。

このプランがある場合には即日振込のプランでは買取率が低く通常プランの方が買取率が高く設定されているのです。

多くの買取業者にはこのようなプランの設定はなく一律となっていることがほとんどとなっています。

ではこの即日プランと通常プランが設けられている理由というのは一体なんなのでしょうか?

アマゾンギフト券の買取を専門とする業者では販売を行っていません。

その理由というのが買取業者は利用者から受け取ったギフト券を転売してから買取代金を振り込んでいるからです。

これがどういうことなのかといいますと、通常の金券ショップでは買い取った商品券などは店頭のショーケースに並べられ販売されます。

つまり商品券が売れて初めて利益となるのです。

しかしアマゾンギフト券の買取はそうではなく、買い取ったギフト券を再販し売却後に送金となります。

したがってこの再販の処理に時間がかかるのはいうまでもありません。

送られてきたギフト券を格安で再販すればすぐに売れ振り込むことはできますが、高い価格で販売すればすぐには売れることはありません。

このような理由から振込まで時間のかかる業者とすぐに振込が可能な業者が存在することになるのです。

アマゾンギフト券を即日換金したい方の業者の選び方

アマゾンギフト券の即日換金

買取業者を比較する基準となっているのが買取率ということは間違いないでしょう。

そのため多くの買取業者は買取率を高くすることに重点を置いているのです。

そして利用者も買取率が高い業者を選ぶことになります。

確かに買取率は納得のいく90%ということは間違いありませんでした。しかし振込まで3日以上かかる業者が本当に好まれるのでしょうか?

最近ではこのようなトラブルがいくつか発生しているのです。

利用者にとって

  1. 90%の買取率で3日かかる業者
  2. 85%の買取率だが即日振込が可能業者

のどちらが有用性があると思いますか?

この正解はいうまでもなく即日振り込みが可能な買取業者なのです。

なぜなら3日後の現金よりも今すぐのお金の方が5%以上の価値があると感じる方が少なくないといえるでしょう。

ではこの即日振り込みができる業者の選び方はどうすればいいのかといいますと、プランの設けられている買取業者を選べば間違いなく即日での振り込みが可能となります。

もし時間に余裕があるのであれば買取率の高い通常プランを選択し、すぐにお金が必要な場合には即日プランを選択することができるのです。

反対にプランはなく高い買取率を表記している業者は買取率が著しく低下するか、振込みが遅い業者ということは間違いありません。

一見すると買取率表のようなプランがある業者はパーセンテージを下げるための言い訳のように感じられることもありますが、実は利用者のニーズに合わせて適したプランを選択できる利便性の高い業者なのです。

現在のアマゾンギフト券買取で振込みが遅い業者

振込みが遅い業者

アマゾンギフト券を即日換金したい方にとって振込みが遅い業者は利用価値がありません

そのため即日振り込みができない買取業者を事前にご紹介しておきますので参考にしてください。

森のギフト

アマゾンギフト券の最大買取率94%として知名度の高い森のギフトでは振込みまで2日以上かかるとされています。

しかし業界でも最高クラスの買取率ということは間違いありません。

ただ常時最大となる94%ではなく90%程度の割合がほとんどです。

確かに90%の換金率でも魅力的といえますが、2日は時間的にはちょっと長すぎるのではないでしょうか。

amatera

現在のアマゾンギフト券買取業者の最大手ともいえるamateraも時間のかかる業者となります。

amateraの場合、いつも時間がかかるという訳ではなく月の初めや十日前後といった利用者の申し込みが殺到する時期には1週間程度かかることがあり、買取の受付ができない状態に陥ってしまうこともあるのです。

これは大手ならではの特徴でもありこの問題の解決は難しいのではないでしょうか。

買取ボブ

最近ではカードでお金のお店でもアマゾンギフト券の買取を始めた業者があります。そのひとつの買取ボブですが、送金まで時間のかかる業者なのです。

安定した買取価格や店舗のある数少ない買取業者として人気の買取ボブなのですが、この振込みがすぐにできないというのがデメリットとなっています。

基本的にアナログな店舗型ですので、デジタル化した現在の買取業界にはまだ不慣れということでしょうか。