電子マネー決済

「お金」のように使用できるものを思い浮かべて見てください。

言い換えればお金の代わりに何があれば生活することができますか?

  • クレジットカード
  • 商品券やギフトカード
  • キャッシュカードやデビットカード

どれもお金の代用品として使用することができそうな気がします。

しかし現代でもっとも身近となる「お金」の代用品は電子マネーではないでしょうか。

コンビニの支払いや電車やバスの乗車賃、自動販売機で缶コーヒーを買うのにも電子マネーで支払いをしている方は大勢いると思います。

今の時代、現金がなくても生活の大半はキャッシュレスとなる電子マネーで過ごすことができる世の中となりました。

電子マネーには様々な種類がありますがコンビニや交通機関だけでなく、

  • 大型電量販店
  • ドラッグストア
  • ファーストフード店
  • 牛丼屋
  • ガソリンスタンド

など電子マネーが利用可能な業種は広がっています。

ではこの電子マネー決済によりデジタルギフトを購入することは可能なのでしょうか?

電子マネーという「お金」の性質

いまどき電車に乗る時にわざわざ切符を購入する方は希少となってきました。

試しに切符を購入し改札を通ろうとすると一部の改札にしか切符の投入口がありません。

その理由は交通系の電子マネーが浸透したため切符の需要が大幅に減少しているからです。

このように「電子マネー」は多くの方が日常的に利用している非常に便利な存在となっています。

この電子マネーはその名の通り電子決済することができるお金です。

しかし法律的な通貨ではなく商品券のように提携会社でしかお金として使用することはできません。

そのため電子マネーの利便性は優れていますが利用価値としては現金に軍配があります。

電子マネーの使用方法

電子マネーにはいくつかの種類がありますが、メジャーとなっているものの大半はプリペイド方式により事前にチャージするタイプが一般的です。

ではどのように電子マネーをチャージするのかといいますと

  • 現金
  • クレジットカード
  • ポイント

などでチャージし使用することが可能になります。

主要となっている電子マネー

日本では2000年頃から電子マネーが普及しはじめ現在では様々なタイプの電子マネーが日常の中で活躍しています。

  • 楽天Edy
  • suica
  • pasmo
  • nanaco
  • WAON

などの電子マネーのロゴはいろいろな場所で見ることがあり、電子マネーが浸透していることを感じるのではないでしょうか。

電子マネー決済によるデジタルギフトの購入

デジタルギフトは発行元のサイトだけではなくドラッグストアや家電量販店・コンビニでも販売されています。

もちろんこのデジタルギフトは現金で購入することはできます。

しかしクレジットカード決済では購入することはできません。

では電子マネーでのデジタルギフトの購入はどうなのでしょうか?

まずアマゾンギフト券などのデジタルギフトはプレゼントするための金券類です。

一方、電子マネーは通貨ではありませんが一度チャージされれば換金することはできません。

デジタルギフトを販売するさまざまな店舗や多数の電子マネーによってケースは異なりますが、最も多くの流通量を誇るアマゾンギフト券をコンビニにて電子マネー決済により購入できる方法を調査しました。

セブンイレブンのnanaco

日本のコンビニ業界の王者に君臨する最大手のセブンイレブンにはキリンのモチーフが印象的なnanacoという電子マネーが使用できます。

nanacoはセブンイレブンやイトーヨーカ堂・デニーズなど限れた店舗でしか使用することはできませんが、日本国内で19,000以上の店舗で利用可能となります。

デニーズではnanacoでタバコや商品券などの購入はできません。

しかしセブンイレブンでは携帯料金の支払いや税金でもnanacoで決済することが可能なのです。

唯一nanacoで決済できないのがPOSAカードのnanacoギフトのみだけしかありません。

つまりセブンイレブンではnanacoでアマゾンギフト券の購入は可能ということになります。

ただしnanacoの上限額は50,000円までですのでそれ以上のアマゾンギフト券を購入する場合は複数回に分ける必要があります。

ファミリーマートのTカード

nananoはセブンイレブンなど限られた店舗でしか使用できないのに対しレンタルDVDやスポーツショップ・ドラッグストアなど幅広い業種でも使用可能な電子マネーとして定評があるTカードではアマゾンギフト券は購入できるのでしょうか?

Tカードが提携しているコンビニといえばファミリーマートです。

POSAカードのアマゾンギフト券はファミリーマートで販売されていますが通常のクレジットカードでは購入できません。

しかしファミマTカードにだけ限りPOSAカードの購入が可能なのです。

このTカードは電子マネーではなくポイントカードですがクレジットカード決済で直接アマゾンギフト券を購入が可能な希少なカードといえます。

イオン系のWAON

イオン系列の企業で使用できる電子マネーのWAONがありますがこれもコンビニでアマゾンギフト券が購入が可能という調査結果が出ました。

WAONが使用可能なコンビニはミニストップ・ファミリーマート・ローソンとなります。

このWAONはプリペイド式の電子マネーでもありますが、イオンのクレジットカードの一体型もあります。

そしてイオン系の企業で買い物したポイントを電子マネーとして還元することができるため、アマゾンギフト券の購入に幅広く活用することができるカードなのです。

この詳細についてはまだまだ未知な部分がありますので調査が完了しましたら随時報告していきます。

さらに最近、ローソンのpontaカードも注目されておりそちらも平行して調べて行きたいと思います。