今も昔も他人を欺きお金を騙し取る「詐欺」という明らかな犯罪は繰り返し続けられています。

年々詐欺の手口は巧妙化しており汗水流して必死に貯めた資産を瞬く間に奪ってしまう極悪非道な犯罪です。

数年前より振り込め詐欺が社会問題化され様々な対策が施されていますが、現在でも詐欺グループの撲滅には至らず被害に遭う方は後を絶ちません。

この詐欺の最終的な目的は被害者を誘導し現金を振り込ませていましたが、警察や銀行の防止対策により銀行振込による被害が未然に防ぐことができるようになりました。

そのため近年では詐欺グループは現金振込ではなくアマゾンギフト券を現金の代わりに騙し取る方法になりつつあるのです。

つまりアマゾンギフト券は現金の代用品となるほど価値のあるギフト券となります。

そして融資保証詐欺や架空請求詐欺ではなくアマゾンギフト券の買取にも悪徳詐欺業者がおりその被害は相次いでいるのです。

詐欺業者を見極めるのは容易ではない

ギフト券買取詐欺業者

アマゾンギフト券の買取サイトは急増しており現在では100サイト以上がインターネット上で営業しています。

この中の一部に詐欺業者が存在しているのですがそれを見極めて回避することは可能なのでしょうか?

初めてアマゾンギフト券の買取サービスを利用される方にはまず無理でしょう。

何度か利用した経験のある方でも簡単なことではありません。

なぜなら詐欺業者と一般的な買取店舗のサイトと遜色ないからです。

そのためアマゾンギフト券の悪徳買取業者に遭遇しても気付かずに利用してしまい被害に遭ってしまうことになります。

ではこのような詐欺業者を利用しないためにはどのようにすればよいのか。

買取業者の店名を検索してみる

まずこのアマゾンギフト券を換金するサービスは基本的にインターネット上で営業しており取引も行われます。

そのためインターネットから買い取り申し込みを利用することになります。

多くのユーザーはいきなりその買取サイトにアクセスする訳ではなく何らかの比較サイトや広告を経由して買取サイトにたどり着くことになっているのです。

ホームページの見て「利用してみよう」と思ったら、まず疑うことが必要となります。

そのためすぐに申し込みをするのではなく一度サイト名の後に「評判」や「詐欺」などのキーワードを加えて検索すれば悪質な業者だった場合にはすぐに発覚することになるでしょう。

特に悪評がなければ問題のない買取業者ということになります。

高い買取率の業者が危ない

詐欺業者のホームページは外観から判断することは簡単なことではありません。

しかしただ一つ詐欺業者に共通する特徴があるのです。

このアマゾンギフト券買取詐欺業者を再び利用するリピーターはいません。

なぜなら最初から騙すことを目的としているからです。

そのためこの詐欺業者の被害に遭う大半の方は初めて買取サービスを利用される方になります。

では初心者にとって何を基準に買取店舗を比較しているのかといいますと、業者のトップページに大きく表記されている買取率のみで判断しています。

したがって実際にはありえない異様に高い買取率を表記し申し込みをさせているのです。

もちろんこの高い割合の買取率は申し込みをさせるための餌であり、それに釣られてしまえば騙される結果となります。

具体的な数字で説明しますと80%台を表記している買取店舗は確実に表記通りの数字で換金することができるでしょう。

しかし多くの方は80%台には魅力を感じることはないでしょう。

そしてより高い数字の業者を探した結果、詐欺業者にいきついてしまうという手口なのです。

ではどの程度の割合が危険なのかといいますと94%以上の買取率は実際には存在しないとされています。

そのため94%以上を表記する業者はなんらかの危険が潜んでいる業者となることは間違いありません。

詐欺業者と評判のアマギフ買取本舗を徹底調査

詐欺業者アマギフト買取本舗

2016年8月現在、もっとも多くの被害が発生しているのが福岡県太宰府市を拠点に運営しているアマギフ買取本舗という買取業者です。

深夜でも即日振込可能な年中無休24時間営業は実際に行われているものだと思われますが、これは24時間いつでも詐欺を行っているという意味になるでしょう。

アマギフト買取本舗が利用者を欺く手口

  • 業界最高水準94%
  • 振り込み手数料0円
  • 初めての方買取率2%UP

とホームページに表記されている魅力的な謳い文句。

初めて申し込みをされる方はギフト券の額面の96%で買い取りが可能ということになります。

大半の買取業者では最大でも92%前後なのに対し96%はかなり高水準の数字といえるでしょう。

そのため多くの方が96%で換金できると信じアマギフ買取本舗に申し込みをしてしまうのです。

ではアマギフ買取本舗の手口を公開します。

アマゾンギフト券5,000円分を10点合計50,000円分の買取を申し込みします。まず買取金額について問い合わせますと「アマギフ買取本舗でございます。当店の最大買取率はご新規様96%となっております。消費税、振り込み手数料、その他買取の際の手数料は一切頂いておりませんのでご安心ください。」との回答。

新規申込で買取率が2%アップすることにより振込手数料もなく96%の買取価格となりますので48,000円が振り込まれることになるはずです。

そう信じギフト券を送信し振り込まれた金額は16,050円でした。

そしてその後届いたメールでの内訳では

お世話になります。
アマギフ買取本舗でございます。
買取価格の内訳ですが、
5000×96% 1枚
5000×25% 9枚
合計16,050円でございます。再度、利用規約をご確認お願いいたします。よろしくお願いいたします。

これがどういう意味なのか理解できません。

しかしこの利用規約にはこの内訳なる旨が表示されていたのです。

「最大買取率94%+2%」と表示されていますが、「利用規約」の「本サービスの内容」の13番に
「お申込み頂いた際の買取時、最大買取率の適応は一度に10枚(10コード)以上お申し込みの場合で額面が買取お申込み時に一番額面が低いもの1枚(1コード)のみを適応します。その他ギフト券は全て25%で買取します。

つまりあらかじめ利用規約に記載されている内容であり業者側には虚偽はないということです。

したがって規約を読まずに利用した利用者の落ち度でしかありません。

当然ながらこれに納得することはありませんが、利用規約に明記されている以上諦め泣き寝入りしている被害者は少なくないでしょう。

アマギフ買取本舗の実態

ではこのアマギフ買取本舗について換金先生がその実態を徹底調査しました。

電話番号

アマギフ買取本舗の電話番号となる050-5275-8737はIP電話となります。

現在ではこのような050から始まるIP電話はスマートフォンのアプリで簡単にインストールし使用することができます。

そのためこの050-5275-8737という電話番号から事業者を特定することはできませんでした。

所在地と古物営業許可

アマギフ買取本舗が所在地として記載している福岡県太宰府市高雄一丁目3712という住所にはそれらしき建物は見当たらず平屋建ての民家がある場所でした。

つまりこの所在地は架空のものを記載しているのでしょう。

古物営業許可番号は福岡県警のホームページで福岡県公安委員会 第 901131510038 号の番号のサイトは登録されていないため実際に古物営業許可がある訳ではありません。

ドメイン所有者

これまでのホームページに記載されている情報からアマギフ買取本舗の実態は何も掴むことはできませんでした。

しかしアマギフ買取本舗はドメイン所有者は一般企業となっていたのです。

所有者名 株式会社アール・ティー・シー
所在地 石川県金沢市諸江町中丁322番地5
電話番号 076-208-7033
担当者 アライ シュウヘイ
URL http://rtc-jp.com/

実際にこの石川県金沢市のIT企業が運営しているかどうかを確認することはできません。

しかしドメインの所有者である限りこのサイトを管理していることは間違いないでしょう。

つまりアマギフ買取本舗の黒幕は株式会社RTCだと確信しています。

アマギフ買取本舗に騙された被害者

アマギフ買取本舗の被害者

インターネットの情報や体験者の声を聞く限り2016年3月頃より被害が出始めています。

当然ながらリピーターはおりませんが現在でも被害は相次いでいる状態です。

警察や弁護士に被害届を提出していますが今のところ何の動きもありません。

なぜこの明らかな詐欺業者が野放しになってしまっているのかというと、買取率に関しては利用規約で明記されているからでしょう。

アマギフ買取本舗では利用規約に基づいて10枚以上のギフト券のもっとも少ない額面の買取率は表記通りの96%で換金しています。

つまりアマギフ買取本舗はウソをついている訳でも利用者を騙している訳でもありません。

この事情がある以上、むやみに警察が詐欺被害として逮捕することはできないのです。

おそらくアマゾンギフト買取本舗は近い将来サイトを閉鎖することになるでしょう。

こういった詐欺業者はある程度、稼いだら姿をくらますのが常套手段です。

そのためおそらく被害者の損害金は戻ってくることはありません。

そしてまた新たな手口で消費者を欺き続けていくのです。これが詐欺業者としての業務であるから。